« 醤油ラーメン | トップページ | 注意看板 »

三味線の駒

津軽三味線の駒です。

自分の場合の話です。
高さは2分7厘
三味線本体のハの角度もそれように合わせてます。

そして
材料はスス竹の硬い所の張り合わせ
糸道の所は象牙

糸道の幅は10.5ミリ
一の糸は同じ感覚になるように外よりに0.5プラス
(糸が太いから)

さて
本題はこれから

F1000004
これから音作りにはいります。

削っては音を出し
合わせていきます。

手のあたりも柔らかくなります。
(撥と糸の感じ)



音は簡単に二種類 作れます。


F1000005

今回は真ん中辺りを薄くしました!

薄くする場所を変えると
音が変わります。


長年の経験がないと
穴が開きますので注意いてください。

ん~
良い音に仕上がりましたhappy01

|

« 醤油ラーメン | トップページ | 注意看板 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

なんかずいぶん専門的な話ですね~。
奥が深イイ~。

投稿: たか | 2011年5月24日 (火) 06時31分

cuteたかさま>
面白いので一度お試し下さい。

投稿: 竜昇 | 2011年5月24日 (火) 10時40分

すごいーさすがッ!!
高い三味線ってだけで音が違うけど、皮、駒、撥など色んな環境が整ってこそ イイ音が出来るんですね。
去年せっかく買った駒で、駒切れが続いて 血出るし痛いからって 息子使うのやめちゃいました(笑)

投稿: トモエンジェル | 2011年5月24日 (火) 13時52分

piscesトモエンジェルさま>
駒切れもチョット手を加えると治ることが多いです。

駒の角(糸の乗るところの端)があたって血が出るのでは?

これは自分も削って直します。

お近くならだめ元で見て上げられるに!!

投稿: 竜昇 | 2011年5月24日 (火) 15時43分

カメラなら少しは解りますが
駒は全く解りません^^;

でも楽しそうな事は伝わってきます。
素敵ですね~ヽ(´▽`)/

投稿: 寧諳 | 2011年5月24日 (火) 18時21分

camera寧諳さま>
そうなんです。
いじり始めると、止まらない

でも、いじり過ぎて失敗した事も有ります。
後少しでやめないとhappy01

投稿: 竜昇 | 2011年5月24日 (火) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 醤油ラーメン | トップページ | 注意看板 »